計量標準総合センター : National Metrology Institute of Japan (NMIJ)

校正サービス(依頼試験)

依頼試験
計量標準総合センター(NMIJ)では、計量法に基づく試験検査及び特定標準器による校正等の他、計量器の校正・試験を依頼試験として実施しております。

校正・試験手数料一覧(平成28年9月1日付)



■ 申請前のご注意
  ・器物の送付、搬入を伴う試験・校正等を依頼される場合には受入に関してのスケジュールを現場担当部署へ事前にご確認下さい。
  ・一部、装置の故障等により校正サービスを停止しているものがあります。(停止中リスト)
  ・証明書の発送はご入金後となります。(詳細は 「手数料のお支払い等に関するお願い」)

■ 提出していただく書類
  ・校正・試験等申請書(MS-Word) 1部  申請書記入例
  ・器物の確認書(MS-Word) 1部  器物の確認書記入例
  ・委任状(MS-Word) 1部  委任状記入例 ※代理申請の場合のみ必要となります。

     ▼質量計用ターミナル・デジタルディスプレイ及び質量計用指示計(アナログ信号)のJIS B 7611-2(環境試験レベルH)試験
     非自動はかり及びそのモジュール(指示計)に関連する装置のソフトウェアについての提出書類の様式 (PDF 133KB)
     ▼OIML適合性試験の申請の場合

■ 問い合わせ及び申請先こちら

■ その他
   ・質量計用ロードセルのデジタルロードセル試験申請の方へ
    デジタルロードセル共通通信規格テストプログラム
   ・依頼試験の一部範囲継続(石油流量計)のご案内(PDF:73KB-Word)