現在位置  計量研修センター  > 計量教習・講習・研修 > 費用

費用

教習/講習/研修にかかる経費の一覧です。(夕食費・交通費は除く)

受講料は消費税非課税です。(ただし、AIST 計測における不確かさ研修を除く)
テキスト代は一例です。年度毎に見直し・変更があります。

教習

経済産業省、都道府県、市町村、国立研究開発法人産業技術総合研究所又は独立行政法人製品評価技術基盤機構の職員以外の方が受講する場合、下記の受講料をお支払いください。
教習名 一般計量教習 一般計量
特別教習
環境計量特別教習 短期計量教習 特定教習
濃度関係 騒音・振動
関係
受講料
(非課税)
145,200円 96,800円 209,800円 66,000円 48,400円 無し
 テキスト代(*1)  約5万5千円  約5千円  約2万円  約1万円  無し  無し
宿泊(*2) 宿泊費(さくら館シングルルーム) 1,700円/1泊(税込)
教習期間を通して徴収(土日祝日を含む)

さくら館への宿泊は強制ではありません。宿泊形態は自由です。
ただし、カリキュラムの時間を厳守してください。
さくら館は、産総研の研修・宿泊施設です。くわしくはこちらのページ。  
 食事(*3) 朝食(さくら館宿泊者のみ) 360円/1食(税込)
昼食(全員) 560円/1食(税込)

教習期間分を徴収 (土日祝日を除く)
夕食は提供しません(各自自由) 産総研厚生棟の食堂のご案内はこちら(土日祝日は休業)  
(*1)テキスト代はあくまで参考です。教習前にお送りする受講要項に詳細は記載いたします。
(*2) 宿泊費のお支払は現金のみとなります。チェックアウト時までにお支払いください。
(*3)食事代のお支払いは通常教習2日目朝に集金(同時に領収書お渡し)します。
  教習初日に金額を記入した封筒をお渡しします。おつりのないよう現金をご用意ください。  

講習

講習名 環境計量講習
(濃度関係)
環境計量講習
(騒音・振動関係)
特定計量証明事業管理者講習
受講料
(非課税)
91,100円 57,700円 36,400円
テキスト代 無し 約1万円 無し
宿泊 宿泊費(さくら館シングルルーム) 1,700円/1泊(税込)
教習期間を通して徴収

さくら館への宿泊は強制ではありません。宿泊形態は自由です。
ただし、カリキュラムの時間を厳守してください。
さくら館は、産総研の研修・宿泊施設です。くわしくはこちらのページ。
食事 朝食(さくら館宿泊者のみ) 360円/1食(税込)
昼食(全員) 560円/1食(税込)

教習期間分を徴収
夕食は提供しません(各自自由) 産総研厚生棟の食堂のご案内はこちら(土日祝日は休業)
(*1)テキスト代はあくまで参考です。事前にお送りする受講要項に詳細は記載いたします。
(*2) 宿泊費のお支払は現金のみとなります。チェックアウト時までにお支払いください。
(*3)食事代のお支払いは通常講習2日目朝に集金(同時に領収書お渡し)します。
  教習初日に金額を記入した封筒をお渡しします。おつりのないよう現金をご用意ください。

指定検定機関講習・不確かさ研修

講習名 指定検定機関講習 計測における
不確かさ研修
非自動はかり 燃料油メーター 自動はかり
受講料 124,800円 128,800円 124,800円 45,300円+消費税
テキスト代 無し
宿泊 宿泊費(さくら館シングルルーム) 1,700円/1泊(税込)
教習期間を通して徴収

さくら館への宿泊は強制ではありません。宿泊形態は自由です。
ただし、カリキュラムの時間を厳守してください。
さくら館は、産総研の研修・宿泊施設です。くわしくはこちらのページ。
食事 朝食(さくら館宿泊者のみ) 360円/1食(税込)
昼食(全員) 560円/1食(税込)

教習期間分を徴収
夕食は提供しません(各自自由) 産総研厚生棟の食堂のご案内はこちら(土日祝日は休業)
(*1)テキスト代はあくまで参考です。事前にお送りする受講要項に詳細は記載いたします。
(*2) 宿泊費のお支払は現金のみとなります。チェックアウト時までにお支払いください。
(*3)食事代のお支払いは通常講習2日目朝に集金(同時に領収書お渡し)します。
  教習初日に金額を記入した封筒をお渡しします。おつりのないよう現金をご用意ください。

その他の研修の受講料は個別にお問い合わせください。