クラブ長 工学計測標準研究部門 小谷野 泰宏




第8回 NMIJ 法定計量クラブ開催のご案内

 時下 ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

 国立研究開発法人産業技術総合研究所 計量標準総合センター(NMIJ/AIST)では、平成29年3月7日(火)に、第8回NMIJ 法定計量クラブ講演会を実施します。

 以下の要領で、開催いたしますので、ご多忙中とは存じ上げますが、皆様のご参加をお待ちしております。

 法定計量クラブ会員外もご参加できますが、よろしければ法定計量クラブへの入会(無 料)をお願いいたします。



◇プログラム (開催案内 [ 414 KB] )

日    時:平成29年3月7日(火)14:00〜16:40(予定)(受付13:30〜)

会   場:CIVI研修センター新大阪東 (新大阪NLCビル:新大阪駅東口)
      〒533-0033 大阪市東淀川区東中島1丁目19番4号 新大阪NLCビル6F
      JR「新大阪」駅下車 東口から50m
      地下鉄御堂筋線「新大阪」駅から徒歩5分

参加ご希望の方は、平成29年2月22日(水)までに、法定計量クラブ事務局までメール(houtei-club-ml@aist.go.jp)もしくはFAXでお申し込みください。
尚、募集定員に達し次第、募集を終了致します。

参加申込方法:(参加募集人員80 名)
   メールアドレス:houtei-club-ml@aist.go.jp
   件 名:第8回法定計量クラブ講演会 申込
   宛 先:法定計量クラブ事務局
   必 要 事 項:@会社名 又は 機関名
    A所属部署名
    B参加者氏名(ふりがな)
    C連絡可能なメールアドレス
   
開催に関する問い合わせ先
   国立研究開発法人産業技術総合研究所 計量標準総合センター
    NMIJ 法定計量クラブ事務局(法定計量管理室 根本 安藤 福崎)
    電話番号:029−861−4058
    F A X:029−861−4055
    メール:houtei-club-ml@aist.go.jp

プログラム概要: 
            − 13:30 開場 −

   14:00 開会の挨拶
       小谷野 泰宏(NMIJ 法定計量クラブ長)
       
   14:05〜14:50【講演1】「特定市における計量行政業務の紹介」
           講師:加藤 康彦氏(大阪市計量検査所)
           
   14:50〜15:35【講演2】「今後の計量行政の在り方について−平成28年計量行政審議会答申の解説−」
           講師:計量行政室担当官(経済産業省 産業技術環境局 計量行政室)
           

            − 休憩 15:35〜15:50 (15 分) −
           

   15:50〜16:35【講演3】「自動はかりJIS改正の概要紹介」
           講師:高橋 豊(工学計測標準研究部門 計量器試験技術グループ)
           
   16:35 開会の挨拶
       小谷野 泰宏(NMIJ 法定計量クラブ長)
           

            − 16:40 閉会 −





第7回 NMIJ 法定計量クラブ開催のご案内

 時下 ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

 国立研究開発法人産業技術総合研究所 計量標準総合センター(NMIJ/AIST)では、平成28 年3 月8 日(火)に、
第7回NMIJ 法定計量クラブ講演会を実施します。

 以下の要領で、開催いたしますので、ご多忙中とは存じ上げますが、皆様のご参加をお待ちしております。

 法定計量クラブ会員外もご参加できますが、よろしければ法定計量クラブへの入会(無 料)をお願いいたします。



◇開 催 概 要 (開催案内 [ 115 KB] )

日時:平成28年3月8日(火) 13:30〜16:00(受付13:00〜)

場所:国立研究開発法人産業技術総合研究所 臨海副都心センター 別館11 階会議室
    所在地: 〒135-0064 東京都江東区青海2-4-7

次 第: 
            − 13:00 開場 −

   13:30 開会の挨拶
       小谷野 泰宏(NMIJ 法定計量クラブ長)
       
   13:35〜14:10【講演1】「水素社会実現に向けて及び水素ディスペンサのJIS 規格原案作成の報告
           質疑応答 (5 分含む)
           講師:森中 泰章 (工学計測標準研究部門 流量計試験技術グループ長)
           概要:水素社会の実現に向けての日本の状況等について調査した。
           また、今年度4月〜11月、三者構成(中立者、製造者、使用者)にて、
           水素ディスペンサのJIS 原案を作成した。これらについて紹介する。
           
   14:10〜14:45【講演2】「計量器の無線通信とOIML D31
           質疑応答 (5 分含む)
           講師:渡邊 宏 (物質計測標準研究部門 計量標準基盤研究グループ)
           概要:特定計量器と無線通信の現状、可能性とリスクをまとめ、
           検討すべきOIMLD31:2008 「ソフトウェア制御の計量器の一般要件」の
           技術基準を紹介する。
           

            − 休憩 14:45〜15:00 (15 分) −
           

   15:00〜15:35【講演3】「国際法定計量に関する状況報告
           質疑応答 (5 分含む)
           講師:松本 毅 (計量標準普及センター 法定計量管理室)
           概要:概要:OIML(国際法定計量機関)や
           APLMF(アジア太平洋法定計量フォーラム)を中心に、
           国際法定計量関係機関の紹介を行い、さらにOIML 勧告文書の改訂状況も含めた
           最近の動向について報告する。
           
   15:35〜15:55【情報提供1】「基準器検査の運送等による申請手続きについて
           質疑応答 (5 分含む)
           講師:井上 太 (工学計測標準研究部門 計量器試験技術グループ)
           概要:温度計、圧力計、密度計等の運送等による基準器検査の申請が、
           運用されているが、運送時の破損等が散見されるため、破損の事例を含めて
           運送等の方法について情報提供する。
           
   15:55 開会の挨拶
       小谷野 泰宏(NMIJ 法定計量クラブ長)
           

            − 16:00 閉会 −





第3回 NMIJ計量器ソフトウェアクラブ研究会
第6回 NMIJ法定計量クラブ会合
合同開催のご案内

 時下 ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
(独)産業技術総合研究所 計量標準総合センター(NMIJ/AIST)では、平成27年3月4日(水)に、第3回NMIJ計量器ソフトウェアクラブ研究会及び第6回NMIJ法定計量クラブ会合の合同開催を実施します。


 今回は、NMIJ計量器ソフトウェアクラブから法定計量にも関連する、計量器ソフトウェアの国際文書OIML D31の適用状況と特定計量器のソフトウェア認証について講演致します。

 ご多忙中とは存じ上げますが、参加ご希望の方は、平成27年2月20日(金)までに、法定計量クラブ事務局までメールでお申し込みください。




日時:平成27年3月4日(水) 13:40〜15:50

場所:新大阪丸ビル別館3−5室
    所在地: 大阪府大阪市東淀川区東中之島1丁目18番22号
    アクセス: JR新大阪駅東口より徒歩2分 地下鉄御堂筋線新大阪駅D、E番出口より徒歩8分

次 第: 
            − 13:15 開場 −

   13:40 開会の挨拶
       小谷野 泰宏(NMIJ 法定計量クラブ長)
       
   13:45【講演】計量器ソフトウェアの国際文書OIML D31の適用状況 (20分)
           講師:渡邊 宏 (計量標準システム科 計量標準基盤研究室)
           概要: 2008年に制定された国際文書 OIML D31 「ソフトウェアで制御された
           計量器の一般要求事項」の経緯と、個別の計量器の勧告文書、
           ソフトウェア認証などへの、2014年時点の適用状況をまとめて報告する。
           
   14:05【講演】特定計量器のソフトウェア認証について (20分)
           講師:松岡 聡 (計量標準システム科 計量標準基盤研究室)
           概要:計量標準総合センター(NMIJ)において実施されている
           JIS D 5609(2014年度版)に基づくタクシーメーターのソフトウェア試験および
           JIS B 7611-2(2009年度版) に基づく指示計のソフトウェア試験の概要を
           紹介する。

   14:25 質疑応答 (10分)
           

            − 休憩 14:35〜14:50 (15分) −
           

   14:50【説明会】非自動はかりJIS改正に伴う説明 (50分)
           講師:長野智博 (法定計量科 型式承認技術室)
           
   15:40 質疑応答(10分)
           
   15:50 開会の挨拶
       小谷野 泰宏(NMIJ 法定計量クラブ長)
           

            − 15:55 閉会 −





第10回NMIJ流量計測クラブ会合、
第5回NMIJ法定計量クラブ会合
の合同開催のご案内

時下 ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
(独)産業技術総合研究所 計量標準総合センター(NMIJ/AIST)では、2014年9月5日(金)に、
第10回NMIJ流量計測クラブ会合及び第5回NMIJ法定計量クラブ会合の合同開催を実施致します。
今回は、法定計量分野の燃料油及び液化石油ガスメーターという限られた分野でのテーマで、
具体的には次の通りです。
燃料油及び液化石油ガスメーター技術基準である日本工業規格(JIS)が制定されました。
この日本工業規格(JIS)を引用する計量法特定計量器検定検査規則が
平成26年5月1日付(公布)に改正されました。
この改正に伴う新たな基準は平成26年11月1日から施行されます。
 この施行日から、産総研では新たな基準による燃料油及び液化石油ガスメーターの型式承認業務を開始します。
つきましては業務開始に先立ち、型式承認業務の円滑な実施及び効率化を図るため、
燃料油及び液化石油ガスメーターの型式承認の取り扱いについての説明を、当所のクラブを通じて、
下記のとおり実施します。 ご多忙中とは存じ上げますが、参加ご希望の方は8月20日(水)までに、
こちらのフォームより送信下さい。



日時:2014年9月5日(金) 13:30〜15:30
場所:秋葉原UDXビル北8階 会議室1
    所在地: 東京都千代田区外神田四丁目14番1号
    Tel: 03-5256-8051(代表)
    交通手段 JR総武線・山手線・京浜東北線「秋葉原駅」下車 電気街口より徒歩2分。
    つくばエクスプレス「秋葉原駅」下車 A3出口より徒歩3分。
    東京メトロ日比谷線「秋葉原駅」下車 2番出口より徒歩4分。
 
次 第: 
            − 13:10 開場 −
13:30 開会の挨拶
       寺尾 吉哉            (NMIJ 流量計測科長)
 13:35 新基準燃料油及び液化石油ガスメーター型式承認取得の手続きについて
    型式承認に係る今後のスケジュールについて
    型式承認の申請手続きについて
    軽微変更届出の手続きについてについて
       神長 亘            (法定計量科 型式承認技術室)
    新基準燃料油及び液化石油ガスメーター型式承認試験について 
       安藤 弘二、菅谷 美行     (流量計測科 流量計試験技術室)
            − 15:30 閉会 −




NMIJ法定計量クラブ開催案内

日時及び場所:平成25年 1月31日(木) 13:15〜16:40(予定)
場所:エルおおさか (大阪府大阪市中央区北浜東3-14)6F 大会議室

主 催: 独立行政法人産業技術総合研究所 計量標準総合センター 法定計量クラブ

概 要: 現在、特定計量器の技術基準を定めている特定計量器検定検査規則
     (以下、「検則」という) について、計量器の技術革新に迅速かつ
      柔軟に対応及び国際的な整合化を推進するためにJIS化(日本工業規格)
      に取り組んでいる。
      NMIJでは、各特定計量器の技術基準作成にあたり、技術的な側面から
      この事業に積極的に参加しているところ。
      この度の法定計量クラブでは、各計量器の技術基準のJIS化の状況及び
      説明をいたします。
      また、経済産業省計量行政室よりご登壇いただき基調講演を予定して
      おります。

時 間: 講演者(敬称略) 講演タイトル(案)


   13:15〜13:20 開会挨拶

   13:20〜13:50 計量行政室 室長
            星野雄一【基調講演】計量制度を取り巻く諸課題とその対応
           
   13:50〜14:10 計量行政室 課長補佐 関野武志
           【特定計量器検定検査規則のJIS化の現状と今後の予定】
           

   14:10〜14:30 長野 智博 【燃料油メーター】
            小型車載・微流量・定置
           
   14:30〜15:00 上田 雅司 【医療用計量器関連】
            アネロイド型血圧計・ガラス製体温計・抵抗温度計

   15:00〜15:10 休憩

   15:10〜15:30 神長 亘 【水道・温水メーター】

   15:30〜15:45 島田 正樹 【アネロイド型圧力計】

   15:45〜16:05 根本 一 【自重計性能調査研究報告】

   16:05〜16:25 山口 詩希鬼 【非自動はかり】
           
   16:25〜16:40 山口 詩希鬼 【今後のJIS化の展望】
           
   16:40      閉会

注1:プログラムは予告無しに変更になる場合があります。
注2:講演資料は、NMIJ計測クラブ 法定計量クラブ内に掲載します。

各自プリントアウトいただき当日お持ちいただきますようお願いいたします。
なお、掲載は1月22日頃を予定しております。 

会場案内:エルおおさか (大阪府大阪市中央区北浜東3-14)6F 大会議室
(大阪府大阪市中央区北浜東3-14)

イラスト2

「新大阪駅」からは…地下鉄御堂筋線(新大阪〜淀屋橋)→京阪電鉄(淀屋橋〜天満橋)
「大阪駅」からは…地下鉄谷町線(東梅田〜天満橋)
「難波駅」からは…地下鉄千日前線(難波〜谷町9丁目)→地下鉄谷町線(谷町9丁目〜天満橋)

イラスト2

京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m
京阪・地下鉄堺筋線「北浜駅」より東へ500m
地下鉄御堂筋線「淀屋橋駅」より東へ1,200m
JR東西線「大阪天満宮駅」より南へ850m

      





法定計量クラブ はかり研究会の開催延期のお知らせ


法定計量クラブ
会員各位殿


平素は、法定計量クラブの活動にご支援、ご協力を賜わり厚く御礼を申し上げます。
早速ですが、3月11日に発生しました「東北関東大震災」により現在、東日本 地域においてライフライン等が停滞している状況でございます。 産総研(つくば)においても復旧作業中であり、通常業務が困難な状況でございま す。
ご連絡が遅くなり大変申し訳ございませんが、3月24日の「はかり研究会」の 開催を延期させていただきます。
再度の開催については、改めて日程等の調整を行いご案内させていただきます。
ご理解ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。 取り急ぎご連絡いたします。

法定計量クラブ長
根田 和朗


第3回法定計量クラブ総会

日時:平成21年12月21日(月)、13:30 〜 16:00 (予定)
場所:独立行政法人 産業技術総合研究所
      臨海副都心センター 別館11階会議室
      〒135-0064 東京都江東区青海2丁目42番地
      http://unit.aist.go.jp/waterfront/jp/

議事次第
1. 法定計量クラブ総会 13:30 − 14:00


1) 開会挨拶

2) 平成20年度法定計量クラブ活動報告

3) 平成21年度活動計画

4) 質疑・応答及び要望

5) その他

2. 産総研からの情報提供 14:15 −16:00
テーマ:NMIJにおける技術戦略マップについて

       高辻 利之(産総研 計測標準研究部門副研究部門長)
       小島 孔 (産総研 計測標準研究部門法定計量統括)

3. 閉会挨拶

      





法定計量クラブ 水道メーター研究会

1. 日時: 平成21 年8 月21 日(金) 13:30 〜 15:30

2. 場所: 独立行政法人 産業技術総合研究所
      臨海副都心センター 本館4階第1会議室
      〒135-0064 東京都江東区青海二丁目41 番地6
      http://unit.aist.go.jp/waterfront/jp/

3. 研究会スケジュール
   
 13:30           開会
               経済産業省 計量行政室挨拶
 
 13:40−14:40     講 演: 水道メーターにおける最近の動向 (PDF 160kB)
                愛知時計電機株式会社 山本 弘氏

 14:45−15:15     講演:水道メーターの新基準移行について (PDF 223kB)
               産総研計測標準研究部門法定計量技術科 神永 亘

 15:15−15:30     その他

 15:30          閉会


産業技術総合研究所が実施する型式承認及び基準器検査
の手数料の見直しに関する説明会


□ 説明会概要
1. 手数料の見直しについて(PDF 196KB)
2. その他

□ 分野別の詳細
1. 質量計関連
日時:平成21 年6 月9 日(火) 13:30 から16:00(予定)
場所: 産総研臨海副都心センター 別館 バイオ・IT 融合研究棟11F 第1 会議室(東京都江東区青海2-42)

2. 燃料油メーター関連
日時:平成21 年6 月12 日(金) 10:30 から12:00(予定)
場所:スクワール麹町(東京都千代田区麹町6-6)

3. ガス・水道メーター関連
日時:平成21 年6 月12 日(金) 14:00 から16:00(予定)
場所:東京都中小企業会館(東京都中央区銀座2-10-18)



□ 問合せ先 〒305-8563 茨城県つくば市梅園1-1-1 つくば中央第3
独立行政法人産業技術総合研究所計測標準研究部門法定計量技術科
法定計量クラブ事務局 TEL 029-861-4057 FAX 029-861-4055
E-mail : houtei@m.aist.go.jp





法定計量クラブ はかり研究会


 
日時:  平成20年12月22日(月)、13:00 〜 16:00 (予定)
場所:  独立行政法人 産業技術総合研究所 臨海副都心センター 別館11階会議室
135-0064 東京都江東区青海2丁目42番地
http://unit.aist.go.jp/waterfront/jp/
研究会概要
講  演:  非自動はかりJIS B7611の改訂版についての紹介及びNMIJの今後の対応 (PDF 1.17MB)
その他

 



法定計量クラブ 水道メーター研究会

 
                   1. 開催名:法定計量クラブ 水道メーター研究会
 
2. 日時: 平成20年12月17日(水)、13:30 〜 16:30 (予定)
 
                   3. 場所: 独立行政法人 産業技術総合研究所 つくば中央第3事業所
  つくば中央3-1 第3会議室 (3-1棟 6階 627号室 )
      
  〒305-8563 茨城県つくば市梅園1-1-1 中央第3
  http://www.aist.go.jp/aist_j/guidemap/tsukuba/tsukuba_map_main.html
 
                   4. 研究会概要
                      講  演: 水道・温水メーターJISの改訂版についての紹介 (PDF 1.25MB)
                      設備見学: 水道メーター関連型式承認試験設備 (PDF 426kB)
                      その他
 



第2回法定計量クラブ総会

1.日時:平成20年10月 1日(水)、13:30 〜 16:40
2.場所:産総研臨海副都心センター 別館11階会議室
法定計量クラブ総会次第
 
1. 法定計量クラブ総会 13:30 − 14:15
 1) 開会挨拶                    
3) 平成20年度活動計画               
  3-1) 研究会の設置
  3-2) 技術セミナーの実施
 4) 質疑・応答及び要望               
 5) その他
2. 講演会
1) テーマ:不確かさ評価について (PDF 1.29MB)
講演者:田中 秀幸 (産総研 計測標準研究部門 応用統計研究室)
講演内容:不確かさ評価を行う上の基本的な考え方の紹介
講演時間:14:15 〜 15:30
――――――――――――――― 休 憩 (10分間)――――――――――――――
  講演者:松本 毅 (産総研 計量標準管理センター 国際計量室)
  講演内容:2002年から2007年にわたりAPLMF(アジア・太平洋法定計量フォーラム) の事務局長を務めた講演者によるAPLMF活動の紹介及びアジア諸国等(加 盟国)の法定計量事情の紹介
講演時間:15:40 〜 16:40
3. 閉会挨拶
4. 懇親会 17:00 〜 18:30



法定計量クラブ・はかり研究会


1. 開催名: 法定計量クラブ・はかり研究会
2. 日 時: 平成20 年3 月6 日(木)14:00 〜 16:30
3. 場 所:    産総研臨界副都心センター 別館 F 11205 会議室
http://unit.aist.go.jp/waterfront/jp/
4. 開催概要
【法定計量クラブ】 「型式承認試験における電磁的環境試験の紹介」 (PDF 766kB)
「NMIJ からのお知らせ(NMIJ Web 情報、大阪扇町サイト移転等について)」 (PDF 75.1kB)
【はかり研究会】 「非自動はかりの技術基準の動向」
「非自動はかり用モジュールとしての指示計の今後の対応」



法定計量クラブ総会


1.日時 平成19年10月12日(金)、13:30 〜 16:45
2.場所 産総研臨界副都心センター 別館11階会議室
http://unit.aist.go.jp/waterfront/jp/


1.挨拶  計測標準研究部門副部門長 大嶋 新一         13:30 〜 13:35

2.NMIJ 計測クラブ紹介 (PDF 544kB)  事務局 永井 聰        13:35 〜 13:50

3.法定計量クラブ紹介  クラブ長 根田 和朗       13:50 〜 14:15

4.法定計量クラブ総会 (PDF 158kB)       14:15 〜 15:15
 4.1 法定計量クラブの運営
 4.2 平成19年度の活動計画
  1) 研究会の設置
  2) 技術セミナーの実施
 4.3 質疑・応答及び要望
 4.4 その他

---------- 休憩 (15:15 〜 15:30) ----------

5.基調講演
 5.1 法定計量の国際戦略について (PDF 107kB)      15:30 〜 16 :00
          計量標準管理センター長  三木 幸信 
 5.2 特定計量器のソフトウェア認証の国際的動向について (PDF 190kB)     16:00 〜 16:45
          計測標準研究部門法定計量技術科  松岡 聡



法定計量クラブ発足のお知らせ


 法定計量クラブは、法定計量分野における国内外の計量規制に関する最新技術情報の発信、産総研で実施している
 計量器の適合性評価などに関する技術相談やニーズ調査等を実施し、法定計量分野関係者の連携を目指します。
 なお従来からの工業会等を通しての情報発信も引き続いて行います。

参加希望の方はここからお申し込み下さい。





NMIJ計測クラブホームページ


Copyright (c) 2003 National Metrology Institute of Japan. All right reserved.